東京都は23区に分かれていて、その中でも国の重要文化財と言われる「大森貝塚」がある品川区は古い歴史を持っている区域で、近代的な建物が多い都内の中でも歴史を重んじています。
品川区は飲食店やオフィス街が多くあるサラリーマンが多い反面、高級住宅街や高層マンション群が揃っている区域と言われています。その中でも五反田はおいしくて安いランチが食べられる地域として知られていますが、品川区のように二つの面を持っています。
五反田は西と東に分けられています。西側には飲食店や風俗店などの繁華街が多く、さらに大手企業のオフィスなどが立ち並んでいてとても盛んな地域になっています。
その反面、東側には高級住宅街が多く、さらに高層マンションが立ち並んでいるため「活動の地」として、そして「移住の地」としても多くの人びとがいます。

五反田には特にサラリーマンが多く、雇用者の比率は約49%となっています。日本のためにせかせかと働いているサラリーマンを癒すための風俗店も五反田には充実していて、サラリーマンにとって住みやすい環境が整っています。
しかし住宅街の多いサラリーマンは自宅に帰ると家族が待っているため、自宅に呼ぶことのできるデリヘルなどの風俗は利用しにくいです。そのために五反田の駅周辺には多くのラブホテルが点在しています。
地域によって風俗店の雰囲気やサービスは異なりますが、五反田の風俗店はSMプレイを楽しむことができるクラブなどが充実していることが有名です。

2014年10月
     
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
最近の投稿